お知らせ,  スタッフブログ,  未分類

ご家族の胸の内

フレンドシップ代表の佐野陽二郎です。

先日、とある特別養護老人ホームさんで新患のご家族様とお話いたしました。

最初はご本に様の体調や困っていること、うまくいかない事、なぜ病気になったのかなどを聞いていました。

その方は突然転倒し、そのために脳挫傷に。後遺症で半身麻痺、高次障害。

老々介護で自宅では介護できないと判断し、特別養護老人ホームへ。でも、でも、との思いで入所して

6か月ですが、日々心を痛めています。なかなか誰にも話せないことだとおっしゃっていました。

このようなことは多くのご家族の思いと共通しているのではと思いました。

訪問マッサージ フレンドシップ 佐野陽二郎

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください